アフィリエイトサイトにいま求められているのは実体験とリアルな感想

アフィリエイトではもう稼ぎづらいと考えている方も多いのではないでしょうか。
そんなことはありません。

YouTubeという動画コンテンツが流行り、twitterやInstagramというSNSが一般の方にも浸透した結果、ブログやウェブサイトをしっかりと運営し情報を発信する人は確実に少なくなっており、むしろいまこそアフィリエイトを始める絶好の機会となっています。

ただ、いまからアフィリエイトサイトを運営するにしても気をつけなくてはいけないことがあります。
それは個人の主観、実体験とリアルな感想をしっかり交えたものにすること。

一般の方の多くはアフィリエイトサイトというものに辟易としています。
アフィリエイトもすでに成熟しきったコンテンツであり、サイトにアクセスしてひと目見ただけで、「ここはアフィリエイトサイトだな」と一般の方にも一発で見抜かれてしまい、すぐにページを閉じられてしまいます。

ただズラズラと商品画像を並べアフィリエイトリンクを貼り付けただけのもの、実際に購入や体験をしていないのが丸わかりの文章、そんなアフィリエイトサイトは見向きもされませんし、稼ぐことはできません。

これからのアフィリエイトに必要なのは間違いなく「実体験とリアルな感想」です。

いままで個人ブログやウェブサイトで商品の感想や旅行先の話など、実体験やリアルな感想を発信してきた人がYouTubeやSNSに流れてしまったため、Google検索でこういった情報がなかなか出てこず、求めている人がたくさんいます。

そこにアフィリエイトを組み合わせて、うまくマッチングさせるわけです。

ただ、実際に購入したものや実際に行った場所だけでアフィリエイトをしようと思っても、かなり限定的ですぐに頭打ちになってしまいます。

そういった場合に利用したいのが、twitterなどのSNSやショッピングサイトにあるレビュー欄です。
自分が購入していない商品や、行ったことのない場所であってもSNSやレビューに目を通せば、リアルな感想がたくさん溢れています。

そういったリアルな感想を拾い集め、自分なりの言葉にしてアフィリエイト文章にしましょう。
ただ、間違ってもSNSやレビューの内容をそのままコピペしてはいけません。

なぜショッピングサイトには口コミレビューがあり、SNSが流行っているのか、それはみんなリアルな感想を聞きたいからです。

アフィリエイトサイトとは商品を紹介し販売するもの。実体験やリアルな感想で読む人の興味を惹きつけて売上を上げる。
その原点を忘れずに運営することが、アフィリエイトサイトを運営して成功させる秘訣です。

SNSでもご購読できます。